スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出してなかった!

どうも、新年あけましておめでとうございます。
嫁の実家やら親戚やらを巡ることになっておりまして、
非常に面倒だなーと思っております。

さて、FEモドキ(仮)をほったらかしにしてやってる「信長の野望・天道PK」ですが、
一昨年に飽きらかせて遊んでなかったモノで気付かなかった要素があるんですな。

群雄覇権モードをクリアすると特典武将が使えるようになるって奴。
シミュレーションゲームのリプレイサイトを開いている癖に全く気付いてなかった。
(まぁ、出さなくても問題ないんだろうけど……)

そういう事実を知った以上は出してみたくなるワケですよ。
で、せっかくパワーアップキットがあるんだからデータ編集して、
サクサクっと特典武将を出せばいいのですが、

天邪鬼なわたしは普通に群雄覇権モードをクリアしていこうと思いまして、
そんなに時間は掛からないだろうとも思いまして、
結果から言っちゃうと、メチャクチャ苦戦してました。
いや、はい、苦戦しています(ing)現在進行形ですね。

拍手ありがとうございます。
こんな、いいかげんな奴ですが今年も仲良くしてやってくださいな。
スポンサーサイト

とりあえず天下統一

どーも、約一週間のご無沙汰でした。すみません。
予想以上に「信長の野望・天道PK」で天下統一に手間取りまして、
つーか、天道でさえ1年ぶりだったんで忘れてるんだよなぁ。

天道のシステムを忘れてーの、PKの追加要素に翻弄されーの、家康の抵抗がすごかった、からの~……。
いや、なんでもありません、純粋に下手になったんです、きっと、
よく考えてみると【革新】は飽きるほどやったのに「天道」は数回しかプレイしていないんだよね。

シミュレーションゲームにもバランスというモノがありまして、
【革新】のバランスとわたしの相性が良かったんでしょう。すごいやりこんでいたし、
だけど今作である「天道」はちょっと厳しく感じるのです。コンピュータ大名が頭良くなった感じ、

もちろん、決められた思考ルーチンでしか行動しないコンピュータ大名は、
それ故に必ずどこかに隙ができて、プレイヤーはそれを突いて無理ゲーから脱出するんですけどね、

そうそ、FEモドキ(仮)の勉強の為に、
DSでファイアーエムブレムやっていたんですけど無事にクリアできました。

で、年明けたらFEモドキ(仮)の製作に戻ろうかと思っております。
年末年始、色々と予定が立て込んでいますので、それが終わってからじっくりと行きたいですねぇ。

いつも拍手ありがとうございます。すごい励みになります^^

天下統一してます

うあ、いただいた拍手の数がすごい、ありがとうございます。
FEモドキ(仮)も頑張らないといけないなぁーと思いつつ、
いまはゲームを作るのではなく、普通に遊んで楽しんでいます。

遊んでいるのは『信長の野望・天道パワーアップキット』です。

これは昨年発売された『信長の野望・天道』に、
新要素や新機能、新シナリオを追加したモノです。

既にご存知の方もたくさんいると思いますが、

【A4サイズの野望/分室】は自作ゲームの紹介や、
ゲームを作っている過程を皆様にお知らせする場として、

【A4サイズの野望】は『信長の野望』『三国志』といった
歴史シミュレーションのリプレイサイトとなっておりまして、

まぁ、そのリプレイのネタを作っている最中なのですよ。

拍手、たくさんいただいて恐縮ですが
もうしばらく『FEモドキ(仮)』の進み具合が遅くなると思います。

DBの構成を考えつつ、ちょっとお話も作らないとダメだなぁーと思いつつ、
マウスをカチカチしながら天下統一を目指しています。

なんか申し訳ありません。
あー、色々やりたいことがたくさんだぁ~。

ロンドンの街を自分風に、

以前、古いゲームの棚から発掘した「A列車でいこう5」ですが、
A&Dをいじりつつ、ずらずら~っと動かしています。

それなりに勝手に街が発展するように資材の流通経路を確保し、
あとは子会社をちょこちょこ造りつつ電車とバスを動かしています。

選んだマップは序盤の資金が苦しいパークライフというマップ。
このマップにはビッグベンがあるのでロンドンの街なんだろうと思うのです。
このビッグベンを観光名所として街を広げていくのが王道なんだろうなぁ。

序盤から資金が無くて十分な開発はできませんが、
なんか作業しながら箱庭を眺めているには十分な環境ソフト(?)
こういう「ただ見ているゲー」もいいなってお話でした。

拍手毎度ありがとうございます。
追記は拍手コメントのレスです。

続きを読む

気分転換したい

第2回ウディコン、55作品のエントリーで2作品応募とりやめ、つまり53作品かー、
53作品って結構な数ですよねぇ、審査員さん達も大変です。

えーっと、A&Dこと[Abyss and Dark]遊んでくださっている方もいて嬉しいです。
ウィザードリィが好きな方だけでなく、はじめてこのジャンルをプレイするって方もいるといいなぁ。

あとは結果が集計されるのを待つだけなんですけど、
なんつーか、精神的に厳しいもんがあるですよ。

そこで、そんなの気にしない為に、ウディコンとは関係の無いゲームをだらだらと遊ぼうと思いまして、
ゲームを入れている棚を物色したところ、PS版「A列車でいこう5」が出てきまして、
懐かしいし、なんか箱庭つくりたかったのでプレイしてみました。

     ……うわ、結構難しい。

ゲーム開始当初、潤沢にある資金を使って、それなりの線路を敷いて駅を建てて、
工場を手始めに建設、そこで働く人のために住宅施設をつくり、スーパーなんかも建って
おお、街っぽいぞーと思ったらもう資金が底を尽きそう。

鉄道、バスがある程度の儲けを出しているので高速モードにして放っておくことに、
……でもゲームがゲームだけに熱中してプレイするワケじゃないから、なーんかダルーんな感じです。

大人しくウディコン作品を遊んだほうが良かったかなぁ?

拍手ありがとうございます。
A&Dに皆様の時間を使っていただいてありがとうございます。
そこそこの票が集まるといいなぁー。


record_201302_ss018.png
【Abyss and Dark】は
ウディタを応援しています!

A4サイズの野望/分室
とちのフリーゲームは
コチラからDownLoadできます!

プロフィール

とち

Author:とち
ゲームつくってます。

ホームページはコチラです(↓)
A4サイズの野望/分室

ツイッターもやってるよっ♪

最新記事
アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
管理関連Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。