スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念なオートマップから脱却

今日も開発中のスマホ向けゲームアプリ「Abyss and Dark ~リル・マズアの遺跡~」
(Win版・Mac版も作りますよー)のお話です……っていうか、そういうブログですからねぇ~。

さて、今回のお話の前に次の画像をちらっとご覧下さい。
record_201405_ss001.png
ウディタ版[Abyss and Dark ~平和の代償~]のオートマッピング機能です。
歩いた場所を記録して魔法使いが唱える「ロケーション」の魔法をつかうと、
先程の画像のような感じで表示されます……。

実はウディタ版の[Abyss and Dark]は、本当に不親切といいますか、
方眼紙にマップを書いていただきたく思っていまして、
最初オートマップ機能は搭載されていませんでした。

が、ウディコン期間中にさすがにわたしより若い世代には厳しいだろうってコトで
急造でオートマップ機能を実装したんですよね。
マップデータを文字で表現し、それらしく表示しているだけなんです。
古風な20×20なんですがマップデータでは壁も1ブロックになっています。
当然、表示されるオートマップも壁を1ブロックとして表示していました。

これはウディタ版[Abyss and Dark]の最大の弱点じゃないかなーと……
マップ確認が非常に見難い(醜い)ですよねぇ。
というお話を以前もチラッとしたと思います。ツイッターだったかなぁ?

そこで、今回、どのようになったかを動画で紹介しました。
他にも不遇だったライト系も呪文の効果も分かりますし、
戦闘シーンも雰囲気も伝わるといいなーって思います。



いただいた拍手、コメント、本当に励みになっています。ありがとうございます。
これからも頑張って作って行きますのでよろしくお願い致します!


Abyss and Dark Blog (←こっちは公式サイト)

創作デイズ(←デザイン担当のマルムギコウジさんのブログ)

ウディタ公式
アビスアンドダークはウディタを応援しています!!
元々はウディタからはじまったゲームですので! ね!!
スポンサーサイト

record_201302_ss018.png
【Abyss and Dark】は
ウディタを応援しています!

A4サイズの野望/分室
とちのフリーゲームは
コチラからDownLoadできます!

プロフィール

とち

Author:とち
ゲームつくってます。

ホームページはコチラです(↓)
A4サイズの野望/分室

ツイッターもやってるよっ♪

最新記事
アーカイブ
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
管理関連Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。