スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝箱ゲットだぜ!

開発中のスマホ向けゲームアプリ【Abyss and Dark ~リル・マズアの遺跡~】
( Win版・Mac版も作ります )は夏の発売に向けて頑張ってます。
有料です。ご注意ください。
なるべくお安く提供できるように致しますのでよろしくおねがいします。

今回は宝箱について、
モンスターと戦闘し生き残れば得られるのです。
こういったゲームではもうおなじみの流れですよね。


動画も作りましたが、ゆっくり画面を見たい方は以下からどうぞ!
サムネイルをクリックで大きく表示されますよ。
record_201406_ss004.png

はい、モンスターを倒しました。
経験値を貰って、お次はお待ちかねの宝箱です。
record_201406_ss005.png

もちろん、宝箱には罠が仕掛けられており、
(あ、稀に仕掛けられていないコトもあるんですけど)
まずはどんな罠が仕掛けられているか調べないといけません。
record_201406_ss006.png

この時、カーソルが最初に表示される位置は「罠察知、罠解除」の担当者の上です。
担当者はキャンプ時に変更できますが、
基本的にコンピュータが勝手に「罠察知、罠解除」に長けているシーフを選んでくれます。
(アーチャーやニンジャも得意ですし、ウォーリアもそこそこできます!)
record_201406_ss007.png

また[罠確定]というスキルを持っていれば、
ある一定の確率で発動し、仕掛けられている罠を間違いません。
え? スキルの修得方法? それはまた後日お話するということで……
record_201406_ss008.png

罠を調べた後は解除しなければなりません。
罠を調べた担当者がこれぞと思った罠の上に自動的にカーソルが表示されますので、
ぱぱぱっと開けちゃいましょう。
record_201406_ss009.png

はい、アイテムを手に入れることができました。
アイテムは各冒険者10個まで持てます。
他の冒険者のアイテムに空きがあれば代わりに拾ってくれるので安心ですが、
パーティ全員が10個持ってると拾わないので注意が必要です。
拾ったアイテムはまだ鑑定されていませんので、
ビショップかセージに識別してもらいましょう。

そうそ、魔法によって罠を調べたり、罠を解除することもできます。
それはまた後日ということで……


いつも拍手やコメントありがとうございます。
えっと、いただいたコメントの返信です。

>そのうち呪文リストを見てみたいです。どれをどの名前にするのか、新規で名
>前組み合わせなきゃいけないのかとか妄想したいのです

そうですねー、呪文リストいつか公表したいですねー。
今回は魔法系統が4種類。150種類を越える魔法が存在します。
順番を入れ替えたり、忘れたりできるので実際に冒険で持ち歩く魔法は人によってまちまちでしょう。
自分だけの呪文リストを作るのも楽しみですね!


【関連リンク】

Abyss and Dark ~リル・マズアの遺跡~ 公式サイト
Abyss and Dark ~リル・マズアの遺跡~ 公式サイト

創作デイズ
(↑)デザイン担当のマルムギコウジさんのブログ

ウディタ公式
アビスアンドダークはウディタを応援しています!!
元々はウディタからはじまったゲームですので! ね!!



スポンサーサイト

デスペナルティなのです

開発中のスマホ向けゲームアプリ【Abyss and Dark ~リル・マズアの遺跡~】
( Win版・Mac版も作ります )は夏の発売に向けて頑張ってます。
有料です。ご注意ください。
それなりのコスト掛かってますのでご了承ください。ゴメンナサイ。

さて、とりあえず下の画面をどうぞ。
record_201406_ss001.png
いやぁ、いきなり縁起でもない画面ですねぇ。
そうです全滅した時に表示される画面です。出来れば拝みたくないですね。
墓だけに!

死んじゃうとペナルティが発生します。
満ち溢れる生命力で活動している身体が死ぬんですから、
生き返せる呪文がある世界でも、そりゃあ~大変なことですよ。

というワケで死ぬ前のデータはコチラ、
テスト用だから?
いえいえ、Lv1ダークエルフで生命力が無ければこんなもんです。
record_201406_ss002.png

ですから、サクっと死にます。
record_201406_ss003.png
見比べてみると分かりますが、これが結構がっつり下がるんですよ。
能力値やHP、MPがどーんと、
(実は幸運が高いとそんなに下がりません)

若いうちはそんなに下がりませんが、
年老いていくと死亡した時のダメージがでかいので注意が必要です。
バランス調整がまだなので、このあたりの数値は変更になると思いますが、
そういうシステムが入っているよ~っというお知らせでした。

拍手ありがとうございます。
がんばって作ってます。簡単には出てこれないダンジョンが貴方を待っていますよ。
わたしも頑張ります!


【関連リンク】

Abyss and Dark ~リル・マズアの遺跡~ 公式サイト
Abyss and Dark ~リル・マズアの遺跡~ 公式サイト

創作デイズ
(↑)デザイン担当のマルムギコウジさんのブログ

ウディタ公式
アビスアンドダークはウディタを応援しています!!
元々はウディタからはじまったゲームですので! ね!!


record_201302_ss018.png
【Abyss and Dark】は
ウディタを応援しています!

A4サイズの野望/分室
とちのフリーゲームは
コチラからDownLoadできます!

プロフィール

とち

Author:とち
ゲームつくってます。

ホームページはコチラです(↓)
A4サイズの野望/分室

ツイッターもやってるよっ♪

最新記事
アーカイブ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
管理関連Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。